あまりに古くなったマンションでも再生して売却できました

マンション売却にあたりリフォームを実施

マンション 売却マンションを売却の税額

次に行ったことは壁紙と天井の張り替えです。
古い壁紙を剥がす作業を行い、ホワイト系の新しいクロスを購入して張り付けていきました。
この作業は簡単に済ませることができ、以前の壁紙自体も私が張り替えをしたものなので、手順は分かっています。
掛かった費用は7万円程度になり、こちらも安く仕上げることができています。
後はキッチンとトイレ、洗面所の床面に敷かれているクッションフロアの交換です。
クッションフロアは一度もリフォームしたことが無い場所なので、30年前に流行したと思われる派手な柄物が用いられていました。
そのため、新しい流行で比較的シンプルな見た目のクッションフロアを購入して、張り替えを行いましたが、作業自体はかなり簡単で1日で3カ所全てのリフォームを完了しています。
私が出来る範囲はここまでになりますが、実際には気になる部分は他にもあり、バスルームと洗面台、トイレの便器の3つです。
老朽化がかなり目立っている部分になりますが、流石にDIYで施工できる範囲では無いので、3点セットをプランにしている専門会社に依頼をしました。
その結果、約80万円程度で新しくリフォームすることができ、早速売却の手続きを開始しています。
知人が勤務している不動産会社に任せて、仲介業務を行ってもらったのですが、この地域の相場では約1,200万円です。

古いマンションを売却し新築一戸建てを購入マンション売却にあたりリフォームを実施リフォームのおかげで高値で売れ一戸建ての頭金に出来た老後の生活のためにマンションの売却をしました。